瀬戸よ志で昼食「ひしお丼」

瀬戸よ志で昼食をとりました。

画像


















画像



















画像ひしお丼セット。780円。

ひしお丼とそうめんのセットです。

当地グルメ、B級グルメ、島メシとされている”ひしお丼”。
「ひしお」とは、塩を加えて発酵させた”塩蔵品”のことで、醤の郷の小豆島には、明治時代に建てられたもろみ蔵や醤油工場がたくさんあります。















画像ひしお丼のルール、
1.「醤の郷」で作った醤油やもろみを使っていること。
2.小豆島の魚介、野菜やオリーブなど地元の食材を使っていること。
3.箸休めはオリーブか佃煮を使っていること。
以上の3つが”ひしお丼”のお約束ごとです。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック