テーマ:神社仏閣

圓徳院

圓徳院は、豊臣秀吉の妻、北政所ねね終焉の地。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

永観堂

清水道からバスで移動、永観堂へ行きました。 8時過ぎ、10人くらい並んでいました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

清水寺

京都に紅葉を見に行きました。 最初に清水寺。 五条坂。 早朝のため、人がいません。 清水寺の参道。 昼間は人がたくさんいて、歩くのも大変な道、でも早朝ならほとんど人がいません。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

霧島神宮

道の駅たるみずを出発、霧島神宮へ。 神宮付近は混雑していました。 霧島神宮の大鳥居。 駐車場入り口。 ちょっと混んでいました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

長崎鼻

長崎鼻に行きました。 長崎鼻パーキングガーデン前の無料の駐車場に停めました。 龍宮神社。 龍宮神社。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

櫻山日光館

高山祭屋台会館を見た後、櫻山日光館に入りました。 日光東照宮を1/10スケールで再現。 日光東照宮模型は、大正時代に、当代の左甚五郎とも言われだ長谷川喜十郎をはじめ三十三人の技術者によって、十五年間の歳月をかけて製作された。 実物の十分の一で、陽明門をはじめ、本殿、拝殿、五重塔など二十八の建物と、鳥居などの附属物をすべて再現し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

開運ロード「富来路」

開運ロードを久しぶりに行きました。 くじが当たりますように祈ってきました。 開運橋。 マネーき猫。 ねこの胸にある穴にいれて、運を占います。 今回は、中吉でした。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

吉備津神社

吉備津神社に行きました。 北隋神門。 北随神門は北の参道に位置し、室町中期に再建。 吉備国の平定に活躍した神々が祀られている。 授与所。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

井山宝福寺

井山宝福寺へ行きました。 こちらも人がいませんでした。 山門は工事中でした。 少年雪舟像。 雪舟が幼少の時、この井山宝福寺において涙でネズミを描き、和尚さんを感心させたそうです。 方丈。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

備中国分寺

岡山の備中国分寺へ行ってきました。 犬の散歩をしている人がいるだけで、ほかにはいませんでした。 菜の花とレンゲと備中国分寺の五重塔。 五重塔。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

陶山神社に初詣

いつもは祐徳稲荷神社に連れて行ってもらっていましたが、 今年は陶山神社に連れて行ったもらいました。 鳥居は陶器です。 狛犬も陶器です。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

開運ロードとみくじ

開運ロードとみくじに行きました。 年末ジャンボが当たりますように祈りました。 開運橋。 マネー来猫。 賽銭をしようと思いましたが、賽銭箱がなくなっていました。 願い叶い橋。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

清水寺の紅葉

清水寺の紅葉を見に行きました。 仁王門、三重塔。 三重塔。 紅葉の向こうに京都タワー。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

知恩院の紅葉

知恩院の紅葉を見に行きました。 三門。 いちょうがまだという感じでした。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

南禅寺の紅葉

京都に紅葉を見に行きました。 南禅寺は、紅葉にはちょっと早かったようです。 水路閣。 いちょうはまだ早いです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東光寺

大王わさび農場から東光寺へ行きました。 信州七福神の一つで、門前には「吉祥仁王様の下駄」と呼ばれる大きな下駄があります。 大下駄を履くと、願い事がかなうといわれています。 道祖神。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

松森天満宮

久しぶりに松森天満宮に行きました。 この神社には、職人尽があります。 外囲いの瑞垣の欄間にはめこまれた30枚の板に薄肉浮き彫りされたもので、図柄はいわゆる職人。 拝殿。 職人尽。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

若宮稲荷神社

10月、竹ン芸が行われることで有名な若宮稲荷神社に行きました。 ここも、長崎の七不思議にいわれる「古いお宮を若宮と」。 方形の鳥居。 坂本龍馬像。 風頭にある龍馬像の原型。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more